資格と経験は一番の強み

 電子カルテや医事コンピュータのシステム開発でカスタマーサポートをしていましたが残業ばかりで母子家庭の私には続かず、退職しました。

 

 医療事務は専門学校で取得し、その後結婚や出産などもありましたが累積6年以上やっていた強みがあって一般事務などはことごとく書類選考自体も通らなかったのに、医療事務は退職してから数年のブランクがあったため、躊躇していたのですがハローワークの方の勧めで受けてみたところ書類選考も面接も一発合格でき就職が決まりました。

 

 面接官の方々も同世代で、他のスタッフの方も子持ちの方が多くやはり病院に就職することは子育て中でも安心して働ける職場だと思いました。

 

<関連記事>
高卒の就職
高卒からの就職に特化したサイトです。高卒から医療関係に進む方法なども記載されています。
xn--1kr69r7u5aybw.jp

 

 面接自体も今まで何科の病院で働いてきたのか聞かれ、簡単な経歴を聞かれた程度であとは、ヘルパー2級を持っていることから介護施設併設の病院のためそういった患者さんも多く、患者さんの扱いに慣れている人だと助かると言われほぼ決定のような感じで面接は終了でした。世間話の時間の方が多く、応接室には45分もいました。

 

 4日後、内定のお電話をいただき現在も働いています。駅から近いので通勤もしやすく職場環境もよく、長く勤めていけそうな職場に出会えてよかったです。